限界を作っているのは自分

熱血テニススクールのレッスン生は

5年間福岡BC級で下位トーナメントだった方
1年半でBC級優勝

DE級で下位トーナメントだった方
1年で優勝

初心者から始めて
1年で試合出場

空振りを連発していたこども
試合出場レベルまで上達
多くのジュニア
2~3年くらいで試合出場レベルまで上達
運動経験0の定年退職してテニスを始めた方
試合ができるようにまで上達

多くの方が上達しています!

 

ーーーーー

こんにちは。
福岡(春日・大野城・太宰府・那珂川)のテニスコーチ
森慶大です。

僕はこんな人の指導は好きです。

★運動が苦手だけどうまくなりたい人
★伸び悩んでいて解決したい人
★最短で結果を出したい人
★スクール(主にグループレッスン)で成果が出なかった人

なぜ好きかというと
こんな人を教えるのが得意だからです。

人間は自分で限界を作ってしまいがちです。
というか無意識にそうしてしまっているのです。

★運動が苦手
→自分にはこれくらいしか無理だろう
★伸び悩んでいる
→数年間やってきてこれ以上は努力しても無駄じゃないか
★今のスクールでうまくなれない
→自分の能力はこんなものだ

という感じに自分で限界を作ってしまっていることが
あります。

昨日のレッスン生の方がこんなことを仰っていました。

今日もまた収穫がたくさんあって
モチベーション上がりました!
まだまだうまくなれると思えます!

この方は数年前に僕のところに来られました。

当時は福岡BC級で予選落ちするレベルでした。

かなり伸び悩んでいて
(そう感じていて)
ご自身ではもうこれ以上無理じゃないかと思われていて
あきらめかけていました。

最後の希望として僕のところに来られたそうです。

それから1年半練習を頑張った結果

 

BC級で優勝をされました。

 

今はさらに上を目指して練習を頑張っています。

BC級の壁にぶつかって悩んだ時は
限界を感じていました

しかし今はまだうまくなれると信じているのです。

僕自身は学生時代かなり伸び悩みました。
運動音痴だったこともあり
練習方法を間違えていたこともあり
かなり遠回りしました。

しかし

自分はまだできるはずだ!

と根拠のない自信だけは持っていました(笑)
おめでたいヤローです(笑)

しかしその思いが原動力になって
ここまでやってきました。

★森慶大の経歴についてはこちらから★

限界を感じるのも
伸び代を感じるのも

それは自分次第。
根拠がなくてもいいんです。

自分自身を信じられることで
前に進む原動力になります。

前に進んでいればいい方法が見つかります。

辞めてしまえばそこでおしまい。

是非自分自身を信じて頑張って下さい。

とはいえ
なかなか自分自身を信じるのも難しいでしょう。

これ以上うまくなれないと感じている方は
是非スクールに遊びに来られてください。
きっと何かしらのヒントをお与えできるのではないかと思います。

 

 

【各SNSでも情報発信中!フォロー・友達申請大歓迎です!】
(Facebookで申請いただく場合はメッセージを添えていただけますと幸いです)